Kurumi Imai
X
PRIOR HOLDINGS

プリオホールディングス株式会社

プリオホールディングス株式会社は
今井胡桃選手を応援します

今井 胡桃
KURUMI IMAI
1999年9月24日生まれ|長野県上田市出身|身長148㎝

今井胡桃選手について

今井 胡桃
(いまい くるみ 1999年9月24日)
日本のプロフェッショナル・スノーボーダー
長野県上田市出身

父親と兄がスノーボードをやっていたこともあり、自身も5歳でスノーボードを始める。

スノーボードでは小学校2年の時(8歳)で地元のハーフパイプ草大会に出場したが、
その大会で優勝できなかったことが悔しくて堪らず、競技へのめり込むきっかけになった。

2018年 女子ハーフパイプ日本代表として出場した平昌オリンピック終了後、佐久長聖高等学校を卒業すると共に、
2022年北京オリンピックを目指して松本大学に進学することを発表した。

主な戦歴

2010-2011
第29回全日本スノーボード選手権大会
(新潟県・石打丸山スキー場)
女子ハーフパイプ一般の部
 82.75点をマークして初優勝を飾る
プロ資格を取得

2011-2012
​​JOCジュニアオリンピックカップ 第10回全国
ジュニアスノーボード競技会兼 2012全日本
ジュニアスキー選手権大会 1位

2013-2014
全日本スキー選手権大会スノーボード競技
(北海道・ニセコHANAZONOリゾート)
女子ハーフパイプ 
史上最年少優勝(中学2年生)を達成

2014-2015
JOCジュニアオリンピックカップ゚ 第13回全国
ジュニアスノーボード゙競技会 兼 2015全日本
ジュニアスキー選手権大会 2位

2015-2016
FISワールドカップ札幌大会
(北海道・札幌市のさっぽろばんけいスキー場)
女子ハープパイプ デビュー戦 14位
FIS スノーボード ジャパンカップ2016
イン札幌ばんけい大会 1位
第22回全日本スキー選手権 1位

2016-2017
第8回冬季アジア大会
(北海道・札幌市)
日本代表として女子ハーフパイプに出場
 3位(銅メダル)を獲得

2017-2018
2018年平昌オリンピック
 女子ハーフパイプ日本代表
2回滑走の1回目の54.75が最高で15位となり
予選通過はならなかった

オリンピック終了後に
佐久長聖高等学校を卒業すると共に、
2022年北京オリンピックを目指して
松本大学に進学することを発表

2018-2019
第2次スノーボード(ハーフパイプ)遠征
パークシティ(アメリカ)世界選手権遠征 7位
SNOW AWARD2019 優秀選手賞 受賞
第28回 abnスポーツ大賞 受賞
ユニバーシアード冬季競技大会 1位

2019-2020
ラア(スイス)世界選手権 8位
マンモスマウンテン(アメリカ)世界選手権 6位
Xゲームズ冬季大会 2位

2020-2021
ラア(スイス)世界選手権 7位
Xゲームズ冬季大会 4位
アスペン(アメリカ)2021FIS
スノーボード世界選手権 8位
アスペン(アメリカ)世界選手権 6位
全日本選手権(ハーフパイプ) 1位

2021 - 2022年の活動予定

TBA

Copyright © Prior Holdings. All rights reserved.
KURUMI IMAI × PRIOR HOLDINGS